棚と引き出しと扉とロック

投稿者: | 2014 年 12 月 4 日

いい加減部屋の棚とかちゃんと買おうぜ!という話になり、IKEA行ってKALLAXという棚を入手したメモ。

引き出しも欲しかったので、同シリーズのものx2と、
後日に扉x1とチャイルドロック的なキャッチも買ってみた。
ムスメがつかまり立ちし始めたし、引き出しの中とかモノをほいほい引っぱり出しまくりなので、手の届く所は容易に開かないようにしておかねばなるまいて。

棚本体:
組み立ては簡単なものの、棚板を組み上げるのに木槌かゴムハンマーなどでガンガンやる必要があるので、深夜は避けたほうがよろしいと思います。

引き出し:
1セット、大人2人で30分かからずに完了。結構手軽。

扉:
一人でやって、なにも考えなければこれも30分あれば完了レベル。

キャビネット キャッチ:
まだつけてない。
”キャッチのプラスチック部品と木ネジ”というシンプル構成ながら、付属の木ねじが結構ながくて、ドライバーで素の板にグリグリやっただけでは最後まで締めるのはしんどい。
キリで下穴必須のようなので土日作業として保留中。
その辺取説には書かれてなかったので、自宅にキリ的な道具が無い人は難儀するんじゃなかろうかと。

棚買った

組み立て終わってとりあえず置いてみた図。

縦にして使う案もあったが、実際置いてみると結構な圧迫感があったので、窓際の壁の凹み部分に設置。
背板が無いので、部屋の真ん中とかに置いたらハイハイ赤ちゃんは行ったり来たりして遊べそうですね。やらないけど。

”棚をおいたら結構いい感じになったよ”というのを書こうと思って書き始めたら商品レビューのようになりました。

値段も高くはないので、木ねじゴリゴリやるのも躊躇なくいけますね。
お値段以上、いい買い物したなと。
次に棚増やすときもこれでいこう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です